2005年12月08日

ぺれ永眠

DSCF0009_1.JPG

今朝、起きたら、ぺれが亡くなっていました。6歳1ヶ月でした。

ゆうべ薬を飲ませるときに、体がいつもより冷たいなと思って、呼吸もつらそうだったから、明日病院に連れて行こうと思っていたところでした。
夜寝る時、私が寝てる間に亡くなってたらどうしよう、でもまさかね、なんてふとよぎりました。でも、朝、起きたときには本当に亡くなっていました。

腹水で、水を抜きはじめてから、もう6歳だし長くはないだろうと覚悟はしていたつもりでしたが、やっぱり悲しいです。
腹水、結局3回抜きました。ぺれ、すごいがんばったよね。

ぺれとは、私がつらかった時期を一緒に過ごしてきました。ペットショップで最初に手を噛まれてから今日まで、ぺれにとって幸せな生活だったのか、私はもっとしてあげられることがあったんじゃないか、夕べもっとちゃんと見てあげれば良かったとか、考えたら止まりません。最近は私のこと、薬を無理矢理飲ませる嫌な人だと思ってたかもしれない。ぺれにはいっぱい我慢をしてもらっていたと思います。ごめんね、ぺれ。

ぺれは本当におじいちゃんか?っていうぐらいずっと元気でした。ソファの裏に特大の穴を何カ所もあけたのもぺれです。にーすの「たまごちゃん」が好きで、その辺に転がってるとくわえて走って、窓際に隠していました。れにーとバトルして遊んでは、喜んで、クククって鳴いてました。私の手からえさを食べたりしていました。

ぺれにとって今回の引っ越しは多少ストレスになったかもしれませんが、でも、腹水で危険な状況の中、なんとか新居にも一緒に来ることができて良かったと思っています。
広くなった新しいケージ、ちょっとしかいられなかったね。れにーが一匹じゃ寒いっていってるよ。

ぺれ
ずっと忘れないよ。
ありがとう。


banner_01.gif
【フェレットぺれとれにーの最新記事】
ニックネーム かおり at 16:54| Comment(8) | TrackBack(0) | フェレットぺれとれにー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
思わずもらい泣きです。。
いつかはくるだろうこと、って頭ではわかってはいても、いざそうなるとどんな気持ちになってしまうんでしょう。。
でも、かおりさん、ぺれちゃんとの楽しい思い出がたくさんなのですね。
ぺれちゃん、天国でゆっくり休んでね。
Posted by ルビパパ・ルビママ at 2005年12月09日 05:03
私も思わずもらい泣き。
いつかは来る日なんだけど、やっぱり色々考えちゃうよね。

うちのおネコさま達もかなり高齢。
寝る前や出かける前には
”撫でてあげられるのはこれが最後かもしれない”
と毎回思ってしまいます。
Posted by みどり at 2005年12月09日 08:42
読みながら、もらい泣きしたわ。
病院にいって腹水で水抜いてたからね、
いつの日かとは思ってましたがなんと少し
ぺれちゃん天国に行くの早すぎよ!
でもぺれちゃんは、きっとにーすちゃんやママと一緒できっとすばらしい毎日を過ごされたでしょう、満足して今ごろ天国で楽しかった夢見てますよ。かおりさん、ぺれちゃんとの思い出いっぱいでしょうね。
ぺれちゃんゆっくりお休みなさい。
ぺれちゃんのご冥福お祈りします。
Posted by わんぱくラム at 2005年12月09日 12:22
ぺれちゃん お空に旅立ってしまったのですね…。かおりさんも、涙が止まらないとは思いますが、今は沢山泣いていっぱいぺれちゃんとの楽しかった思い出を思って下さいね。涙とその思いで、天国に送ってあげられるんだそうですよ。
ぺれちゃんはきっと、かおりさんと出会えて一緒に過ごせて幸せだったと思ってるはずですよ。
Posted by みるりん at 2005年12月09日 22:32
ぺれちゃん お空に旅立ってしまったのですね…。かおりさんも、涙が止まらないとは思いますが、今は沢山泣いていっぱいぺれちゃんとの楽しかった思い出を思って下さいね。涙とその思いで、天国に送ってあげられるんだそうですよ。
ぺれちゃんはきっと、かおりさんと出会えて一緒に過ごせて幸せだったと思ってるはずですから。
Posted by みるりん at 2005年12月09日 22:35
ルビパパ・ルビママさん
みどりさん
わんぱくラムさん
みるりんさん
コメントありがとうございます。

なごむママ、メールありがとうです。

皆さんの暖かさに本当に励まされました。

昨日はとても長い一日でしたが、今日になってみたらなんかとても昔のことのように感じて、不思議な感覚です。
昨日のうちに火葬してもらって、小さくなってしまったぺれがうちにいます。あんなに大きかったのに、ずいぶんと小さくなってしまいました。

私は今はだいぶ落ち着きました。
まだちょっとしたきっかけで泣いてしまいそうですが、今は、後悔するよりも、楽しかったことをいっぱい思い出してあげようと思います。
ぺれもみんなに思ってもらえて幸せです。
皆様、本当に本当に、ありがとうございました。
Posted by かおり at 2005年12月09日 23:48
ペれさん、いっぱいがんばったね。
天国ではゆっくりやすんでね。
そしてみんなのことを見守ってあげてね。
ぺれちゃんのご冥福お祈りします。
Posted by yu-ka&comet at 2005年12月14日 16:11
yu-kaさん、ありがとうございます。

ぺれは腹水になるまで今まで大きな病気もなく6歳まで元気でいてくれたし、腹水になってからはすごく頑張ってたから、私も元気に頑張らなきゃなって思います。
今頃は1月に亡くなった実家の犬と一緒に遊んでるんじゃないかな?
あんがいぺれのほうが強いかも(笑)
Posted by かおり at 2005年12月14日 20:51
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/136312

この記事へのトラックバック