2004年09月05日

石垣(2004.9.1〜9.4)準備編

私は沖縄が大好き!
 若い頃は(今も若いつもりではあるけど)夏になると3年連続で沖縄へ旅行するほど、沖縄にはまっていました。私はスキンダイビングが好き。シュノーケルつけて潜って、苦しくなったら上がる。夢みたいにきれいな海で、プリッツ持って入って魚の群れに囲まれるリゾート海でプカプカのんびり過ごす。観光とかはほとんどしない。
 だけど数年そんな沖縄バカンスを忘れて大都会東京で生きていて(大げさ・笑)、なぜかふと沖縄の海が恋しくなった。にーす(愛犬)は生後10ヶ月になるし、そろそろ一緒に旅行してもいいんじゃない?そしたらちょうどよくJALのマイルがたまってた。特典航空券一人分(往復)あるし安く行けそう。じゃあせっかくだから特典航空券で行ける一番遠い「石垣」へ行かなきゃでしょ!(羽田ー石垣の直行便がある。ただし早朝の1便み!) そうだ!私、あの海を取り戻そう!(?)リゾート
 それからいろいろ調べはじめました。そのときに、旅行をされた皆さんの旅行記がすごく参考になったので、私も自分の思い出だけじゃなく、ペットと旅行を考えてる方の参考になればなと思って、記録しておくことにしました。

 早速、JAL特典航空券の手配。ただ一緒に行くもう一人分は買わないといけないので、航空料金がちょっと下がった9月からの旅行に決める。
 ペットが飛行機に乗れるのはなんとなく知っていたのでJALを調べると、「ペットとおでかけサービス」で、にーすは片道5000円、クレート貸し出し料500円。事前に電話で確認したところ、クレートサイズは4種類あって、必要な分はだいたい揃っているが、大型犬用などは数が少ないので確認しておいた方がいいとのこと。(にーすは当時体重5.5キロ前後、Sサイズのクレートで大丈夫なので、特に予約はなし。当日空港に連れて行けばいいだけ。)
 次は宿泊先。石垣島でペット可の赤がわらさんを見つける。航空券がとれてからでないと宿泊予約ができないので、ということは逆に、2ヶ月以上先はまだ埋まってないということ。そうして2ヶ月前になって航空券が無事にとれ、速攻赤がわらさんに電話。予約ゲット!
 現地の移動はワールドレンタカー車(セダン)ガソリン代込み(満タンにして返さなくていい)のプラン。私は初心者マークなので、初心者でもレンタカーできて(初心者はレンタカーできないところもあるので注意)、値段も安いということでここにしました。あとはもう当日を楽しみに待つのみ。
 
 問題は、石垣島直行便が早朝だということ。ペットは30分前には手続きをしないといけないし、かといってギリギリに行くとにーすも私も落ち着かないだろうから羽田に1時間前到着をするとなると、はたして私たちは何時に家を出ればいいのか?がく〜(落胆した顔)

犬のための持ち物:
えさ(台風で戻れないことを考えて多め)、えさ入れ、水入れ(小のあきペットボトル)、水をいれる器、トイレシート、うんち処理袋(市販のもの:旅行時は特にかさばらなくて便利!)、おやつ、タオルたくさん、リンスインシャンプー(LG21飲むヨーグルトのあき容器に移し替え)、ブラシ、ドライヤー(兼人間用)キャリーバッグ(布製)、迷子札(飼い主の名前と携帯番号がついてます)

i1.jpg
上側の布をめくるとメッシュになっているキャリーバッグ

i2.jpg
沖縄を意識して作ったドッグタグの迷子札(実は飼い主とペア揺れるハート

石垣1日目に続く
ニックネーム かおり at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛犬と旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/61932

この記事へのトラックバック